乙顔 有希(Otogao Yuki)

【声楽・ピアノ・リトミック】桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部声楽科卒業、 同大学研究科一年修了。修了後、古楽声楽を波多野睦美氏に師事。 Emma Kirkby, Roberta Mameli 各氏のマスタークラスを受講。 東京室内歌劇場オペラ「ゲノフェーファ」、古楽アンサンブル プティ・ヴィオロン「太陽王の愛した舞踏と音楽」などに出演のほか、 イギリスのリュートソング、ルネサンス・フルートとの共演、 ゴシック・ハープ弾き歌いなど、古楽の分野で演奏活動を行っている。 近年では、古楽アンサンブル アントネッロ オペラ「オルフェオ物語」 木の精及びバッカスの巫女役で出演。
武田 涼雅(Takeda  Ryoga)

サクソフォーンを13歳より始める。 サクソフォーンによる他楽器曲のアレンジと演奏、また、新曲委嘱を様々な作曲家へ依頼し初演する等、多岐に渡ってな活動をしている。第25回中部日本個人重奏コンテスト個人の部において中日新聞社賞を受賞。サクソフォーンを佐野功枝、大森義基の各氏に、室内楽を有村純親、小串俊寿、野原武伸、松原孝政の各氏に師事。ジェロームララン氏のマスタークラスを受講。昭和音楽大学弦管打楽器演奏家?コース
山田 真悠子(Yamada Mayuko)

クラリネット、リコーダー、ピアノ 5歳でピアノ、13歳でクラリネットを始める。神奈川県出身。国立音楽大学卒業。卒業時に同大学卒業演奏会に出演。第13回クラリネットアンサンブルコンクール一般A部門第一位、並びに一般部門グランプリ受賞。これまでにクラリネットをエマニュエル・ヌヴー、武田忠善、京谷麻里子の各氏に師事。現在ソロやアンサンブル、オーケストラなどで演奏活動しながら、後進の指導にもあたっている。
渡辺 正親(Watanabe Masachika)

【声楽】 兵庫県出身。都留文科大学文学部初等教育学科、東京藝術大学卒業。 第二回K声楽コンクール第二位、市川市文化振興財団 第32回新人演奏家コンクール 声楽部門優秀賞受賞、イタリア声楽コンコルソ、ミラノ・ロイヤルティガー両部門本選入選。 これまでにオペラ「ラ・ボエーム」ロドルフォ役、「ランメルモールのルチア」エドガルド役、「コジ・ファン・トゥッテ」フェランド役、ベートーヴェン「第九」テノールソリストなどを務める。 TIVAA(Tokyo international vocal artist academy)修了。重松みか、Howard Watkins各氏のマスタークラスに選出され受講。ニューヨークに留学、IVAI(International vocal artist institute)修了。 スカラシップ生としてJoan Dornemann, Jessica Cambio, David Rosenmeyer, Jane Steele, Chritian Sebek各氏の指導を受け、各種コンサート出演。 声楽を川上洋司、清水雅彦、甲斐栄次郎、北村哲郎、Ken Watanabeの各氏に師事。 Kマネジメント所属。 全日本合唱連盟主催第二回?第六回JCAユースクワイアメンバー。 「童謡オペラ」メンバー。 一般社団法人 群馬オペラアカデミー「農楽塾」第10期生。