アーティスト

山中 千佳子 (Chikako Yamaka)

山中 千佳子 (Chikako Yamaka) インタビュー

ソルフェージュ・楽典
3歳からピアノを、12歳から作曲を始める。
東京芸術大学音楽学部作曲科首席卒業。
ならびにアカンサス音楽賞受賞。
同大学大学院音楽研究科(作曲専攻)修士課程修了。
2005年日本音楽コンクール作曲部門入選。
2007年アカンサス音楽賞を受けた卒業作品(オーケストラ曲)が、
東京芸術大学奏楽堂にて初演される。

これまでに、ピアノを青木俊子、岡田敦子、作曲を永富正之、野平一郎、
尾高惇忠の各氏に師事。
主な作品として、チェロとピアノのための「Rinne」、
ピアノ・ソロのための小品「夜想曲?,?」、
6人の管打楽器奏者のための「ディシリエ」、などがある。
「夜想曲?」は、CD『佐藤卓史「ラ・カンパネラ」?
珠玉のピアノ小品集』に収録されている。

更新日:2009/09/14

▲ページトップへ

sample

注目画像

-->