アーティスト

土村 和史(Tsuchimura Kazufumi)

土村 和史(Tsuchimura  Kazufumi) インタビュー

コントラバス
98年米国ボストンにあるバークリー音楽大学入学。作編曲、実技を学ぶ。
John Lockwood, Dave Santoro, Joe Huntらに師事する。
在学中にOutstanding Performer Award受賞。
現地で多くのミュージシャンとセッションや演奏の仕事をこなす。

2001年からは日本に活動の場を移し、自己のグループほか、
様々なライブで精力的に活動中。ジャズ、現代音楽、民族音楽などから
影響を受け、多様なスタイルの作曲にも力を入れている。
中越大震災復興支援CD「越後組曲」に参加、いくつかのメディアに
取り上げられる。また2008年からデンマークのピアニスト、
トーマス・ウォルバム氏とトリオを組み2010年に
CD「Tales from the Blue」をデンマークのGATEWAYレーベルから
リリース、国際的にも活躍している。

更新日:2011/07/25

▲ページトップへ

sample

注目画像

-->