アーティスト

楠田 しおり(Shiori Kusuda)

楠田 しおり(Shiori Kusuda)

エレクトーン
4歳よりエレクトーンを始める。
昭和音楽大学音楽芸術運営学科アートマネジメントコース卒業。
クラシック音楽や演劇音楽を専門とし、2012年8月、両国シアターΧにて上演された演劇「わがジャンヌ・わがお七」で作曲と生演奏を担当するなど、多数の団体にエレクトーンを使った楽曲を提供している。
2013年、APEKA主催アジア・パシフィック・電子オルガンコンペティション青年B組第一位、及び編曲賞を受賞。2014年、アマービレ電子オルガンコンテスト・自由曲部門で銀賞を受賞。
現在、日本電子キーボード音楽学会正会員、NPO法人電子オルガン普及研究事業アマービレ正会員。

更新日:2015/05/15

▲ページトップへ

sample

注目画像

-->