アーティスト

臼井 麻意子(Maiko Usui)

臼井 麻意子(Maiko Usui)

ビブラフォン、マリンバ、ポピュラーピアノ、幼児音楽
神奈川県横浜市在住。ピアノを5歳、クラシック打楽器を16歳で始める。ジャズビブラフォンの巨匠、ゲイリーバートンに興味持ち、赤松敏弘氏に師事。
‘98年渡米、ボストンのバークリー音楽院に奨学金を受け、入学。ビブラフォンをデイブ・サミュエル氏、エド・セイドン氏に師事。在学中にデイビッド・フリードマンに出会いドイツにて精力的にレッスンを受ける。バークリー音楽院で首席リストに載り、卒業。卒業後アンソニー・ウォンジー氏、ジョー・ロック氏と交友を深める。

‘03帰国後はジャズ、ラテン、クラシックという幅広いジャンルで活躍中。
現在CD製作、作曲、ラジオ出演等行い、自身のオリジナルJazzグループ「something special」、お琴、てみと癒しのデュオ「おるでゅお」、和洋楽器クロスオーバーユニット「玉yu薇」、シンガーソングライター末永華子とのデュオ「little boat」等で活動している。またNPO法人「打楽器コンサートグループ・あしあと」の副理事を務め、子供達のコンサートで演奏者として、講師として全国で活動する。

○ 雑誌掲載
神奈川新聞、福井新聞

○ ラジオ出演
「レディオ湘南」「おはよう鎌倉」

更新日:2015/05/15

▲ページトップへ

sample

注目画像

-->