アーティスト

有馬 真帆子(Arima Mahoko)

有馬 真帆子(Arima Mahoko)

バイオリン
岡山県出身。6歳よりヴァイオリンを始める。
2008年、国立音楽大学演奏学科を卒業、同大学室内楽コースを修了。
在学中にサントリーホール「レインボウ21」、卒業演奏会などに出演。
また、岡山県演奏家協会新人演奏会に出演。
第16回京都国際音楽学生フェスティバルにオーケストラメンバーとして参加。
第29回霧島国際音楽祭にて、藤原浜雄氏のマスタークラスを受講。
秋吉台室内楽セミナー「秋吉台の響き2010」マスタークラスを受講。
第38回岡山県山陽学生音楽コンクール弦楽器部門第3位。
第7回日本アンサンブルコンクール弦楽ピアノデュオ部門入選。

これまでに、ヴァイオリンを上月恵、堀正文、小森谷巧の各氏に、室内楽を
徳永二男、漆原啓子の各氏に師事。
現在、フリー奏者としてオーケストラ、室内楽などで活動中。
弦楽アンサンブルユニットMoment Strings、Ensemble COSMOSの
メンバーとして、ライブも行っている。

更新日:2011/01/29

▲ページトップへ

sample

注目画像

-->