発表会

2015年グループ発表会

 2015年【ザーラ音楽発表会】は、シルバーウィークの9/21、23日、10/3、4日の全4日間にわたり、高津区民館ノクティホール、青葉台のフィリアホールにて開催されました!全日程天候に恵まれ、秋晴れの気持ちのよいお天気のなかの開催となりました♪発表会の受付が開始されると、いつもとはちがった雰囲気の生徒さんたちがぞくぞくと集まってきます。女の子は素敵なドレスや可愛いお洋服、男の子はスーツ姿がピシっときまってとても格好いい!いよいよ迎える発表に緊張しつつも、ドレスアップしてみんなとても嬉しそうです。これも生徒さんにとっては発表会の楽しみの一つでもあるのではないでしょうか^^

 

                                 さあ、リハーサルをして最後の確認をしたら… いよいよ本番です!

                               本番直前の舞台袖には、緊張でどきどき顔の生徒さんが。。。

先生の付き添いはもちろん、なかにはお母さんに付き添われて励まされている生徒さんもいました。家族の応援もとても嬉しいものですね!

緊張でかたい表情だった子も、自分の出番になると堂々とステージに出ていき、これまでの練習の成果を披露します。そして演奏を終えてステージから舞台袖に戻ってきたときには、安心してほっとした表情や、達成感に溢れてきらきらと明るい表情に変わっています。私(発表会運営事務局メンバー、宮坂)は、生徒さんのこの表情を見るのがとても好きです。先生方も皆、生徒さんの演奏中はまるで自分の事のように、祈るような気持で見守っています。生徒さんの演奏後の嬉しそうな表情を見ることは、先生にとっても、この発表会に向けてともに頑張ってきてよかった!と思う瞬間です^^

 

 

もちろん発表会に出演する

生徒さんは、お子さんだけでなく

大学生や大人の方もたくさんいらっしゃいます。

大学の講義やお仕事が忙しいなか、合間をぬって

熱心にレッスンに通われ、今日の発表会を

迎えました。

『昔やっていた楽器にもう一度挑戦したい!』

『憧れの曲を披露できるようになりたい!』

皆さんの目標はそれぞれです。ステージでは

堂々と演奏をし、皆さん輝いていました。

 小さな子から大人の方

まで、精いっぱい演奏を     して、練習通りにできた

方もすこし悔しいところがあった方も、この発表会のステージ

を踏むことで自分の成長を実感できたり、また新たな目標が

見つかったりと、これからのステップアップにつながるの

ではないでしょうか。発表会では、個人はもちろん、

アンサンブル系の発表も見どころです!プチ室内楽、社会人室内楽、合唱、

フルートアンサンブル、チェロアンサンブル、篠笛合奏など、豊富にレッスンを展開しています。普段、

個人レッスンに通っている生徒さんたちが集まり、励ましあいながら仲間とつくり上げる音楽は、個人とはまたちがう楽しさやよろこびがあることでしょう。実際に発表会に向けてのアンサンブルレッスンのなかでも、時にはなかなかうまくいかないこともありましたが、そんなときはみんなで考え、話し合いながら練習を進めてきました。本番直前の舞台袖でも、励ましあっている姿が見受けられました。皆で演奏したあとのよろこびは何倍にもなりますね!篠笛合奏の生徒さんたちは毎年、発表会ではお着物で演奏をされます。その美しい姿に思わず見とれてしまいます…洋楽器が多いなか、日本の楽器も心落ち着かせてくれるような魅力がありました。 リトルドリーマーの生徒さんたちの、リトミックの発表は毎年好評です!いつもは別のクラスでレッスンを受けているお友だちとも、合同での発表になります。発表会直前のレッスンでは、「うちの子はちゃんとできるかな?」「はじめてのステージで泣いちゃわないかな?」とお母さんたちも緊張している様子でした。しかし当日は、みんなお母さんやお父さんとともに元気いっぱい発表をしてくれました!初めてのステージの子もいましたが、みんな上手にできました!発表を観に来られたご家族やご友人も、みんなのかわいらしい活躍に自然と笑顔になっているのがとてもほほえましかったです。親子で一緒のステージに立つという経験は、とてもよいものになったと思います。また、音楽を通して一段と親子の絆も深まってくれたら嬉しいです。みんなどんどん成長して、今から来年の発表が楽しみです! さて、今年の講師演奏。今回もバラエティ豊かで、ピアノ、チェロ、トランペット、マリンバの独奏から、ピアノと弦楽器のアンサンブル、フルート三重奏、クラリネットとファゴットの二重奏など、先生たちの貴重な演奏もたくさん聴くことができました。先生の演奏を聴くために、楽しみに客席へ入っていく生徒さんの様子も見られました。舞台での先生の演奏は、とてもよい刺激になったと思います。先生のようになりたい!と、また目標をたかく持つきっかけにもなったのではないでしょうか。今年の発表会も、いろいろな楽器の独奏やアンサンブルで、クラシックやミュージカル、ポップス曲まで幅広く、本当にたくさんの素敵な演奏を聴かせていただきました。様々な音楽に触れられること、ザーラカンパニーの発表会の魅力ですね☆来年はどんな演奏が聴けるか、今から来年の発表会が楽しみです。また先生とともに二人三脚、日々のレッスンも楽しみながら がんばっていきましょう!今回出演してくださった生徒さんも、もちろんこれからスタートする方も、ザーラカンパニーの講師・スタッフ一同、来年も楽しみにしております。

更新日:2016/03/09

▲ページトップへ

sample

注目画像

-->