インタビュー

熊澤万里先生(フルート、オカリナ)

熊澤万里先生(フルート、オカリナ)

モットーは「よく食べ、よく遊び、良い音楽をする」とおっしゃる熊澤先生


洗足学園音楽大学音楽学部卒業

大学在学中4年間、特別選抜演奏者として認定される

前田奨学金、英国王立音楽大学より奨学金を得て留学、英国王立音楽大学大学院卒業

今までに、佐藤大佑、菅原潤、Susan Milan、Stewart Mcllwhamの各氏に師事。

熊澤万里先生(フルート、オカリナ)

師事された先生とのエピソードなど

留学時代、休みがあると練習ばかりしている私に「もっと人生を楽しみなさい。」とSusan先生が、御馳走をたくさん作ってホームパーティーをしてくださいました。
ユーロスターのチケットをくださった事もあり、週末パリに遊びに行ったり、、、色々な体験をすることも、音楽を深めていく事と教えて下さいました。

どういうきっかけでZALAでレッスンをすることになったのでしょうか?

同じ大学関係の方がザーラでレッスンしているお話を聞いたのがきっかけです。

クラスを通じて、生徒たちへどういうことを教えたいと思っていらっしゃいますか?

姿勢、気付き、学び。
姿勢の一つ一つの動作も美しく、かっこよく、息をただ単に楽器に入れて吹くだけではなく、呼吸や姿勢も意識しながら、体に無理な負担をかけずに吹くことを教えたいと思っています。


どういう曲を扱っていらっしゃいますか?

教本は「マイセル・モイーズ」「ライヒャルト」「タファネル・ゴーベール」などのフルート吹きの王道を使っています。
曲は生徒さんの目標のもの、希望されている曲を扱っています。

生徒さんに教えていて、難しいと思うことなどございましら教えてください。

感覚で理解する方、言葉で理解する方、それぞれなので、どのような教え方、言葉の選び方で教えていくかが一人一人違うので難しいです。

熊澤万里先生(フルート、オカリナ)

ZALAでやっていて良かった、面白いと感じたエピソードを教えてください。

レッスンに来ることを楽しみにしていると言って下さり、私もレッスンで生徒さんに会えるのが楽しみです

教わる側から教える側へまわったことでの発見や楽しさを感じたエピソードを教えてください。

2週間おきのレッスンは案外早くやってくることを実感、、、。
教える側も一生勉強ですので、私も1週間ないし2週間に一度レッスンに行っていますが、仕事をしながらですと、次のレッスンまで2週間ある♪なんて思っていたらあっという間です。
ですので、生徒さんにも自分の経験から、限られた時間でも「これだけは!」という練習方など教えています。


熊澤万里先生(フルート、オカリナ)

ZALAに関わることで、聴く曲やご自分の演奏法、演奏曲が変わったなど、変化はありますか?

あ、この曲アンサンブルで吹いたら、、、編曲したら、、、良いかも!!など皆でできるアイデアを集めに、アンテナを張るようになりました(笑)

生徒さんとのやりとりで印象に残ったエピソードを教えてください

発表会で少し難しい曲に挑戦した生徒さん、発表会前は吹ける気がしない、、、とおっしゃっていましたが、本番を乗り越えて今は演奏できるレパートリーも広がり、演奏することがもっと楽しくなったとおっしゃって下さいました!!一つ目標を達成して、また一緒に新たな目標に挑戦するのは、私も楽しいです。

ZALAでレッスンすることによって、ご自身が実現したいことは何でしょうか?

”無理のない奏法→吹けるようになる→楽しい→長く続けられる”
これを実現していきたいです。レッスンの時間が楽しく充実するよう、私も日々勉強です。


ご自身が好きなアーティスト、好きな曲は何ですか?
また、生徒さんにも、CDなどの貸し借りを通じて聞いてもらうようなことはあるのでしょうか?

好きなアーティスト、音源としておすすめしているアーティストは「エマニュエル・パユ(フルート)」「フィリップ・ベルノルド(フルート)」「ロイヤル・コンセルト・ヘボー(オーケストラ)」「ベルリン・フィルQuintet(木管五重奏)」です。ポップスなども聞きます。aikoが学生の時から好きです。

熊澤万里先生(フルート、オカリナ)

ご自身が音楽始められた年齢はいくつだったのでしょうか?また、そのきっかけについて教えてください。

4歳のとき、姉がピアノを習っているのがうらやましく、大泣きして私も習いたい!!と親に頼んで始めたのがきっかけです。

担当クラスで独自に取り組まれている事など、これなら取り組みたいことなどございましたら教えてください

一人一人ライフスタイルが違うので、、、それぞれに合った練習法、限られた時間で合理的に練習し、上達の近道を探っていけたらと思っています。フルートほど、基礎練、教本がこんなに多い管楽器は他に無いと思うので、、、。


熊澤万里先生(フルート、オカリナ)

好きな本もしくは映画、よく読んでいる作家などの名前を教えて下さい。

学生が終わってからの方が、勉強が楽しく(笑)コーチングやNLP関連の本をよく読んでいます。映画はピクサーの「Mr.インクレディブル」←(理想の家族像)や「トイ・ストーリー」が大好きです。

将来、どのようなカタチで音楽に関わっていきたいと思いますか?

教えることは好きなので、ずっと続けていきたいです。
今取り組んでいるプロジェクトの現代曲、映像、お芝居のコラボレーションなど、ジャンルの違う人達が集まって、何か一つのものを作る事も広げていけたらと思っています。
新しく、面白いことがしたい!!

2011年度 ザーラ/フィアルサロン/リトルドリーマー 音楽発表会の様子は、右バナーより音楽発表会専用ページをご参照ください。

音楽発表会専用ページへ

更新日:2012/02/16

▲ページトップへ

sample

注目画像

-->