イベント

『チューバ』コースの開講のお知らせとご紹介

『チューバ』コースの開講のお知らせとご紹介

チューバのすばらしさ

『チューバ』コースの開講のお知らせとご紹介

オーケストラや吹奏楽を支える圧倒的な低音のチューバ。大きな楽器であるとともに、その管の長さから、他の金管楽器よりも極めて低い音域が表現できるため、オーケストラや吹奏楽に響きの幅を与える不可欠な楽器であることは間違いありません。その視覚的存在感が際立つのと同様に、極低音であるチューバの編成有無が演奏の幅に影響を与えるため、この楽器に魅力を感じ演奏を知る事ができれば、喜びと誇りに満ち溢れること間違いありません。

フィアルサロンでは、クラシックのメソードでのレッスンはもちろん、演奏する機会が決まっている方に1曲集中コース、初心者の方には、2ヶ月間入会金ナシでレッスンできるコース。室内楽(アンサンブル)を個人レッスンとセットで、またはこの室内楽レッスンのみ受講の外部生の方。など皆さんのニーズに合わせてお選びいただけます。


レッスン内容

すべての楽器を含めてまったくの初心者の方から、以前習っていた方、他の楽器は習っていた方、さらなる研鑽を積みたい方、一曲だけのレッスン等々、各個人レベル,年代や様々なご要望などシチュエーションに合わせたクラスが用意されています。

【クラス一覧】コース名備考
小学生向けはじめてのレッスン
親子でレッスン
小学校
室内楽(アンサンブル)
補助チケット一時的にレッスンの回数を増やしたい場合などの補助レッスン追加で利用。
中学受験併用レッスン
中学生・高校生向け中学生クラシック
中学生ポピュラー
高校生クラシック
高校生ポピュラー
コンクール受験コース
中学受験併用レッスン
ソルフェージュ・楽典
音高受験
音高受験セットコース
音大受験
音高受験セットコース
室内楽(アンサンブル)
外部生受講
補助チケット一時的にレッスンの回数を増やしたい場合などの補助レッスン追加で利用。
大学生・大人向け大人初心者チャレンジ
クラシック
ポピュラー
シニア
チケット制/1曲集中仕上げ
男性の為の管楽器
親子レッスン
室内楽(アンサンブル)
外部生受講
補助チケット一時的にレッスンの回数を増やしたい場合などの補助レッスン追加で利用。
ビジター

個人レッスンの先には、習得した技術のさらなる向上や、音楽をもっと楽しみたい方、演奏家としてもっと実力をつけたい方などのための延長線である室内楽(社会人室内楽、ジュニア室内楽、プチ室内楽)クラスも用意されており、ご希望により参加頂けます。

フィアルサロンの室内楽(社会人室内楽、ジュニア室内楽、プチ室内楽)では他校でチューバのレッスンを受講された方,されている方も外部受講生として参加可能なので、ご興味がある方は是非お気軽にお問い合わせください。

室内楽一覧対象
プチ室内楽幼稚園から小学校低学年までのプチ室内楽
ジュニア室内楽小学校中学年~中学生 (教本過程により決定します)
社会人室内楽中学生以上、社会人の方

室内楽レッスンカレンダーはこちらをクリック

コースの料金

【小学生向けチューバ専攻料金】

コース名費用時間備考
はじめてのレッスン 下記〔親子レッスン〕以外の全コースと同じ 初心者の方、最初の2ヶ月間に適用、
3ヶ月目には下記のいずれかのクラスへ移行いたします。
この期間入会金保留、3ヶ月目に納入頂きます。
親子でレッスン 16,800円 60分・月3回 親子2名で60分同専科の受講です。
小学校1,2年 10,500円 45分・月3回
12,600円 60分・月3回
小学校3,4年 10,935円 45分・月3回
13,320円 60分・月3回
小学校5,6年 11,340円 45分・月3回
13,860円 60分・月3回
小学生クラス 入門 費用は学年により変わります。
料金表でご確認ください
30分・月3回 個人レッスン
小学生クラス 初級 費用は学年により変わります。
料金表でご確認ください
45分・月3回 個人レッスン+ソルフェージュ
小学生クラス 中級 費用は学年により変わります。
料金表でご確認ください
60分・月3回
+室内楽90分・月1回
個人レッスン+ソルフェージュ
+月1回の室内楽(アンサンブル)クラス
室内楽(アンサンブル) 2,100円 60分・月1回 お月謝に+加算となります。
外部受講生は3回まとめての受講条件になります
年2回、別途教材費が掛かります。
補助チケット 5,800円 45分・1回 お月謝にプラスしてご使用いただけます。
コンクール・発表会前の補助レッスンなど。
7,400円 60分・1回
中学受験併用レッスン 10,800円 60分・月2回 中学受験などで忙しくなる方のための
継続レッスンコース


【中学生・高校生向けチューバ専攻料金】

(お月謝・月2回~3回 コースによっては選択制)
コース名費用時間備考
中学生クラシック 10,800円 60分・月2回 室内楽付きコースは、
各月謝+2,100円
11,610円 45分・月3回
14,130円 60分・月3回
中学生ポピュラー 10,800円 60分・月2回
11,610円 45分・月3回
14,130円 60分・月3回
高校生クラシック 12,600円 60分・月2回 室内楽付きコースは、
各月謝+2,100円
13,720円 45分・月3回
16,830円 60分・月3回
高校生ポピュラー 12,600円 60分・月2回
13,720円 45分・月3回
16,830円 60分・月3回
コンクール受験コース 14,700円 45分・月3回 直前の場合はチケット制などでの
お受付もできますのでご相談ください。
18,900円 60分・月3回
ソルフェージュ・楽典 作曲・和声コースをご参照ください
音高受験 18,900円 60分・月3回 専科の費用です。
音高受験セットコース *ソルフェージュ、楽典、副科ピアノなど
受験に必要なコースをアレンジできます。
音大受験 18,900円 60分・月3回 専科の費用です。
音高受験セットコース *ソルフェージュ、楽典、副科ピアノなど
受験に必要なコースをアレンジできます。
室内楽(アンサンブル)
外部生受講
2,100円 90分・月1回 お月謝に+加算となります。
外部受講生は3回まとめての
受講条件になります
年2回、別途教材費が掛かります。
補助チケット 5,800円 45分・1回 お月謝にプラスしてご使用いただけます。
コンクール・発表会前の補助レッスンなど。
7,400円 60分・1回


【大学生・大人向けチューバ専攻料金】

(お月謝・月2回~3回 コースによっては選択制)
コース名費用時間備考
大人初心者チャレンジ 下記【チケット制・
親子レッスン】
以外の全コースと同じ
45分・月2回 初心者の方、
最初の2ヶ月間に適用、
3ヶ月目には下記のいずれかの
クラスへ移行いたします。
この期間入会金保留、
3ヶ月目に納入頂きます。
60分・月2回
45分・月3回
60分・月3回
クラシック 10,500円 45分・月2回 室内楽付コースは、
各月謝+2,100円
13,650円 60分・月2回
14,700円 45分・月3回
18,900円 60分・月3回
ポピュラー 10,500円 45分・月2回 室内楽付きコースは、
各月謝+2,100円
13,650円 60分・月2回
14,700円 45分・月3回
18,900円 60分・月3回
シニア 10,500円 45分・月2回 室内楽付コースは、
各月謝+2,100円
13,650円 60分・月2回
14,700円 45分・月3回
18,900円 60分・月3回
チケット制
1曲集中仕上げ
口座
チケット
28,875円 チケット制45分 5枚セット、4ヶ月有効:@5,775円
(4ヶ月ごとに口座から引落)
36,750円 チケット制60分 5枚セット、4ヶ月有効:@7,350円
(4ヶ月ごとに口座から引落)
現金
チケット
29,500円 チケット制45分 5枚セット、4ヶ月有効:@5,900円
37,500円 チケット制60分 5枚セット、4ヶ月有効:@7,500円

男性の為の管楽器

10,500円 45分・月2回 室内楽付コースは、
各月謝+2,100円
13,650円 60分・月2回
14,700円 45分・月3回
18,900円 60分・月3回
親子レッスン 16,800円 60分・月3回 親子2名で60分同専科の受講です。
室内楽(アンサンブル)
外部生受講
2,100円 90分・月1回 お月謝に+加算となります。
外部受講生は3回まとめての
受講条件になります
年2回、別途教材費が掛かります。
補助チケット 5,800円 1回・45分 お月謝・口座チケットに追加する形で
ご利用いただけます。
7,400円 1回・60分
ビジター 12,600円 60分・1回 入会金なし。
(左記はソロ60分の場合。その他、編成応相談)

※各コースとも入会金10,500円(室内楽外部受講生は5,250円)が別途かかります
※フィアルサロンで他のレッスン受講者は入会金免除、ご家族お二人目以降の入会金は半額
※ザーラカンパニーグループにてご入会されている方は、別教室の場合、【変更届】にて入会金不要で移動ができます。

まずはチューバの体験レッスンから

『チューバ』コースの開講のお知らせとご紹介

体験レッスンは随時受け付けておりますので下記連絡先または 総合お問合せフォームよりご連絡ください。

当教室では有料でチューバのレンタルをしております。そのため毎回のレッスン時に大きなチューバの持ち運びを避けてのレッスンも可能です。


チューバコースについて、またフィアルサロンについてのご質問等のお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。お気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせ

メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。

お問い合わせメールフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

番号をよくお確かめの上おかけください。

お電話でのお問い合わせはこちら

『チューバ』コースの開講のお知らせとご紹介
更新日:2011/11/29

▲ページトップへ

sample

注目画像

-->